介護保険で補助金?

介護保険で補助金?

大きな病をした、怪我をした・・など色々な理由で介護が必要になることがあると思います。事前に準備しておけるのがいいのですが、急に介護が必要になってしまうこともあるでしょう。そういう時に急いで手配しないといけないのが住宅を介護がしやすいようにバリアフリーにしていくという課題です。いつかは介護のためにリフォームしなくてはいけないとは考えていても、まだ先のことだと考えていると結構焦ってしまうもの。何がいつ起きるかは誰にも予想できませんから、もし介護が必要になった場合はすぐにでもバリアフリーに変更する手配を行いましょう。

その際、介護保険でリフォーム費用が支払われるというのは知っているでしょうか?
要介護であるという認定がされており、要介護者が確実に住むという住宅であれば最高で18万円までは介護保険でまかなえるというものです。手すりを取り付ける、段差をなくす、扉を開けやすいようにするといった少しのリフォームでもかなり生活のしやすさは改善されます。

要介護者にとって介護が必要になることは誰でもストレスとなります。少しでも生活しやすいように、できるだけ早くできるところはしっかりとバリアフリーにして生活のしやすい環境を作っていきましょう。

    Copyright(C) 最新バリアフリー情報にみる介護事情 All Rights Reserved.