バリアフリーのタイミング

バリアフリーのタイミング

いつかは将来の暮らしやすさのためにバリアフリーを考えているという人も、本当にいつリフォームをするべきなのかということは決めかねているのではないでしょうか。そういうしているうちに急にバリアフリー環境になるという場合もありえますので、自分のプランとしていつ頃リフォームをするかはある程度考えて実行に移さなくてはなりません。いきなりリフォームをするとなっても限界がありますので、できるだけ計画的に行っていくことをオススメします。

リフォームをいずれ考えている場合は、まずその後にリフォームしやすい環境づくりを新築の際には整えておけるといいでしょう。廊下の幅や段差や床の材質などもそうですね。日々の暮らしでやり過ぎない程度にバリアフリーにしておくということです。

要介護者がいてバリアフリーにする必要が出て、リフォームをするという場合は補助金が出ることもありますので、それは自治体ごとにも一度相談してみるといいかもしれません。お金の負担もかかるものなので、すぐにやるというわけにはいかないと思います。だからこそ計画は必要ではないでしょうか。慎重に進めながらも遅くなりすぎないようにバリアフリーにしていきましょう。できれば自分が高齢にさしかかる前に何とかしておけるといいですね。

    Copyright(C) 最新バリアフリー情報にみる介護事情 All Rights Reserved.